PLAYER ON-LINE HOME > Player MOVE ON
moveon11.gif

2011年5月8日到着分までの「HR/HM」系応募作品を御紹介

 音楽雑誌Playerが誌面とWEBサイト「Plyer On-Line」連動により展開している“新感覚のアマバンぷちコンテスト”が「Move On 11」。「Rock・Pops系」「Hard Rock・Heavy Metal系」「Acoustic系」「Instrumental系」の4つのカテゴリーによる1ヶ月サイクルのコンテスト内容になっており、2012年3月度分までの応募作品の中から選出した最優秀楽曲を応募してくれたミュージシャンにはインタビュー取材を申し込む予定有! バンド/ソロ/弾き語りなど音楽性やスタイルに関しては不問。プロ/アマも問いません。自信のレパートリーをぜひぜひ応募してください。応募作品に関してはPlayerスタッフがすべて聴かせていただきます。「Move On 11」の具体的な内容に関しては「MOVE ONについて」、また応募要項に関しては「応募について」をご覧ください。応募にあたってはPlayer On-Line「バンドメンバー募集」への会員登録が必要となります。 会員登録やご利用は無料ですのでお気軽にご登録いただければ幸いです。

 今回のMoveOnブログは2011年5月8日到着分までの「HR/HM」系応募作品を御紹介します。
vandal.jpg
VANDAL KILLER「カメリア」
http://www.myspace.com/vandalkiller2008/

 新潟を拠点とする正統&技巧派メタルバンド、VANDAL KILLER。「カメリア」は4月25日に発売されたばかりの1stアルバム『Inheritance』の幕開けを飾るナンバーゆえか、勢い、切れ味、破壊力がとにかく凄まじい。冒頭から劈くように攻める楽器隊もさることながら、埋没しないAkiの歌声には心底感嘆してしまう。先述のアルバムも歴代のデモCDに収められている楽曲を現メンバーで再録した集大成的内容となった必聴盤だ!

 プロアマ問わず、ウェブ上に楽曲をアップしているミュージシャンをバックアップする、音楽雑誌Playerのぷちアマバンコンテスト「Move On」。震災の影響で応募数が激減しておりますのでぜひ奮ってご参加ください。特にアコースティックの方! 引き続き楽曲応募のほうをお待ちしております。よろしくお願いいたします。

2011年4月10日到着分までの「HR/HM」系応募作品を御紹介

 音楽雑誌Playerが誌面とWEBサイト「Plyer On-Line」連動により展開している“新感覚のアマバンぷちコンテスト”が「Move On 11」。「Rock・Pops系」「Hard Rock・Heavy Metal系」「Acoustic系」「Instrumental系」の4つのカテゴリーによる1ヶ月サイクルのコンテスト内容になっており、2012年3月度分までの応募作品の中から選出した最優秀楽曲を応募してくれたミュージシャンにはインタビュー取材を申し込む予定有! バンド/ソロ/弾き語りなど音楽性やスタイルに関しては不問。プロ/アマも問いません。自信のレパートリーをぜひぜひ応募してください。応募作品に関してはPlayerスタッフがすべて聴かせていただきます。「Move On 11」の具体的な内容に関しては「MOVE ONについて」、また応募要項に関しては「応募について」をご覧ください。応募にあたってはPlayer On-Line「バンドメンバー募集」への会員登録が必要となります。 会員登録やご利用は無料ですのでお気軽にご登録いただければ幸いです。

 今回のMoveOnブログは2011年4月10日到着分までの「HR/HM」系応募作品を御紹介します。
strange.jpg
Strange Artifact「Terpsichore」
http://www.myspace.com/strangeartifactjp

 女性VoのMaRyと130JET(b,g)によるユニット、ストレンジ・アーティファクト。「テレプシコラー」とはギリシャ神話に登場する“舞踏の女神”だが、フラメンコとロックを融和させたサウンドには確かにその姿を確認できる。メランコリックなAメロと旋律とエフェクトがかったコーラスから、サビでしっかりと沸点へ誘う130JETのライティングは秀逸。MaRyの歌力がひしと伝わる「Melencolla」もアップされている。

 プロアマ問わず、ウェブ上に楽曲をアップしているミュージシャンをバックアップする、音楽雑誌Playerのぷちアマバンコンテスト「Move On」。震災の影響で応募数が激減しておりますのでぜひ奮ってご参加ください。引き続き楽曲応募のほうをお待ちしております。よろしくお願いいたします。

2011年3月19日到着分までの「HR/HM」系応募作品

 音楽雑誌Playerが誌面とWEBサイト「Plyer On-Line」連動により展開している“新感覚のアマバンぷちコンテスト”が「Move On 11」。「Rock・Pops系」「Hard Rock・Heavy Metal系」「Acoustic系」「Instrumental系」の4つのカテゴリーによる1ヶ月サイクルのコンテスト内容になっており、2012年3月度分までの応募作品の中から選出した最優秀楽曲を応募してくれたミュージシャンにはインタビュー取材を申し込む予定有! バンド/ソロ/弾き語りなど音楽性やスタイルに関しては不問。プロ/アマも問いません。自信のレパートリーをぜひぜひ応募してください。応募作品に関してはPlayerスタッフがすべて聴かせていただきます。「Move On 11」の具体的な内容に関しては「MOVE ONについて」、また応募要項に関しては「応募について」をご覧ください。応募にあたってはPlayer On-Line「バンドメンバー募集」への会員登録が必要となります。 会員登録やご利用は無料ですのでお気軽にご登録いただければ幸いです。

 今回のMoveOnブログは2011年3月19日到着分までの「HR/HM」系応募作品を御紹介します。
kurinai.jpg
cristal or nite「アテルイ(part1)」
http://www.youtube.com/watch?v=51lNFHRzVgY&sns=em

 新潟を拠点に活動しているメタル・バンドがエントリー。今回の楽曲「アルテイ(part1)」は、西暦800年に実在した陸奥の英雄で、統時間30分以上という大作。どっしりとしたスローなドラムと3拍子のベース・リフのイントロから、ギター・リフとボーカルが加わり、楽曲の持つ壮大なスケール感はリスナーの心を大きく揺さぶる。サビ後のギターとベースのソロ・セクションは、何度聴いても非常にスリリング!
 プロアマ問わず、ウェブ上に楽曲をアップしているミュージシャンをバックアップする、音楽雑誌Playerのぷちアマバンコンテスト「Move On」。引き続き楽曲応募のほうをお待ちしております。よろしくお願いいたします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。